今日はどっち?いわし缶orさんま缶で丼丼丼 を買うならキョクヨーマルシェ

今日はどっち?いわし缶orさんま缶で丼丼丼

こんにちは。
キョクヨーキッチンレシピ担当で、暑さに負けてるアイアイです(涙)

もうすぐ土用の丑の日ですね。
いわし蒲焼缶とさんま蒲焼缶で、うな重に負けないくらいとっても簡単に美味しい丼ぶりが出来上がりますよ!
アツアツのご飯の上に軽く温めたいわし・さんまを並べるだけ!
香ばしく焼いてある蒲焼缶だからこその美味しさです。
しそや生姜、みょうがを添えるとさっぱりといただけますよ。
山椒をたっぷりかけて召し上がれ!

ところで・・・このどんぶりの写真、みなさんはどっちがいわし缶で、どっちがさんま缶かわかりますか?
わからない・・・(笑)

正解は写真左がいわし缶、写真右がさんま缶でした。
わかった皆さんは、なかなかの缶詰好きです♪



キョクヨーオフィシャルサイト内『とっておきレシピ』にもレシピを掲載しています。
↓↓↓こちらから
『とっておきレシピ』

材料(1人分)

  • 「いわし蒲焼」または「さんま蒲焼」     1缶             
  • ごはん     丼ぶり1杯分               
  • 大葉     1~2枚
  • しょうが     適量
  • みょうが     適量
  •               白ごま     適量

料理手順

  1. 1 いわし、さんま缶は別のお皿にうつし、レンジで軽く温めておく。
  2. 2 アツアツのごはんを丼ぶりに盛る。
  3. 3 ②の上に大葉をひき、いわしまたはさんまを並べる。
  4. 4 お好みで缶の汁をかける。
  5. 5 ごはんにあらかじめ千切りの大葉、白ごま、一口大に切ったいわし・さんまを混ぜるとひつまぶし風になります。
                         
  • こちらいわし蒲焼丼。程よいいわしの脂が食欲をそそります!!
  • こちらさんま蒲焼丼!香ばしく焼いたさんまの美味しさをお楽しみください。
  • ストックしておけば、幅広いメニューに応用できる優れもの!